官僚たちの夏

今日はクライアント様のOB会総会があって

その後のパーティーを受託しているため、午後からお手伝いです。

たまたまTVをつけたら「官僚たちの夏」をやっていて、しかも日本初の国産車の話で

自動車産業の先駆けとなったストーリーに、OB会のメンバーの顔が浮かんできました。

パーティーでは祝辞を述べなくてはならず困ったなぁと思っていたのですが、いいネタ発見。

 

本日は総会の開催おめでとうございます。
今年もお元気なお顔を拝見できてうれしく思います。
午前中に見ていた「官僚たちの夏」というドラマが国産車開発のエピソードで
昔よく父が会社での出来事を話していたなぁと懐かしく思い出しました。
御社に育てていただいた家族の一人として
今後の自動車業界の発展と、皆様のご健康、ご長寿を祈念しご挨拶にかえさせていただきます。
ごゆっくりお楽しみください。
ありがとうございました。

 

OBメンバーには父の同僚や部下の方々がいらっしゃいます。

あちこちでコソコソ話し始めて、わたしが通りかかるたびに呼び止められ

必ず父にお世話になったと当時の話をしてくださいます。

今日は、父が娘が食堂にいるんだと話していたことを教えてくださった方がいて

やっぱり娘に甘い父親だったんだなぁと、ほっこり気分になりました。

多くの方がいまだに父を覚えていてくださっていて

「父の日」に父の話ができることは、娘にとっては本当に嬉しいことです。

毎年恒例のぺこぺこタイムなわけですが

それも幸せなことで、来年も続いてほしいと願っています。