審神者就任1周年記念

Screenshot_20170521-000426 (山姥切国広:足利城主長尾顕長の依頼を受け打たれた備前長船長義の写し)

ついに、この日がやってまいりました!

ゲームを始めて1周年記念のわたしにまんばちゃんからツンデレなお褒めの言葉をいただきました。

まさしく「誉」ポン!です。

Screenshot_20170521-000400

さて。

物語は、昨年5月20日にさかのぼります。

2.5次元の舞台があることは知っていたものの、全く興味がなかったわたしに

仕事で見に行けなくなった娘の友達のライブビューイングのチケットが渡されたことが、そもそもの発端でした。

当時のブログを読み返していただければわかるとおり、1月のブログにはまだ「全く知識がない」と書いており

刀剣男士の名前さえ知らないまま、のこのこ出かけて行ったわけですが

まさか、自分でもこんなにハマるとは思ってもいませんでした。

観劇後ゲームをインストールしてからのこの1年は、刀剣乱舞な世界にどっぷりと浸る花丸な毎日です。

刀ステをきっかけに、周囲の人も巻き込んで2.5次元の舞台チケット争奪戦に参戦し

グッズを買いあさり、一番くじのためなら深夜に隣町まで車を走らせ

仕事と称して所縁の地を訪れたり、刀剣を見るために2時間も待ったり

FacebookやTwitterのフォローには2.5次元男子の名前が連なり

ついにはキャストの写真集にまで手を出すというストーカーぶりは、周知のとおりでございます。

ブログの内容もほとんどがまんばちゃんがらみというね。

もともと歴史が好きで、時代劇が好きで、舞台やミュージカルが好きで

そこにちまちま集めるゲームが好きなことが合致した結果だと思っているのですが

たぶん一番の原因は、圧倒的なキャストの美しさだったのではないかと。

若かったらきっとファンイベントバスツアーなんか申し込んでいたのではないでしょうかね(笑)

今年に入ってからずっと、見たい舞台のチケットを運良く手に入れることができていて

6月の舞台が本当に楽しみで待ち遠しいです。

それではまた物吉くんをゲットすべく、まんばちゃんと出かけてきます。←ひきこもり決定