外食

コロナの影響で残業0という指示が出て以来

わたしの財布の中は諭吉どころか英世すら住んでいない状況で

迫田の言いつけを守り、質素・倹約・節制生活を送っております。

いや、チケットやらグッズやら一番くじやら購入しなければいいのでは?

という声は聞こえません。

こういう時でも食事には困らない仕事についているわたしはラッキー(笑)

でも、たまには外食もしたくなるのですよ・・・

今日は、2人を駅まで迎えに行ったついでにラーメン屋さんに。

ごちそうさまでした。

2020年10月16日 | カテゴリー : gourmet | 投稿者 : つかちゃん

最終日

楽しい時間はあっという間に過ぎていく。

だらだらな4連休最終日。

明日からまた忙しい日々が続くんだなぁ・・・と思うと憂鬱だけど

とりあえず、江の島プリンを食べて気合いを入れることとしましょう。

尊は毎日お休みでいいなぁ。

2020年9月22日 | カテゴリー : gourmet | 投稿者 : つかちゃん

カレーライス

昨日は給食センターで「夏野菜カレー」

今日は野外活動センターで「黒カレー」

作るのは好きだけど、食べるのはさほど好きなわけではないのに

2日連続お昼がカレーというのはいかがなものか?

そして、ルウはやっぱり手前にあるほうが食べやすいですよね。

2020年9月4日 | カテゴリー : gourmet | 投稿者 : つかちゃん

餞別

今日までで退職する栄養士に何かお餞別をしないとね・・・

ケーキを買うことになって、後輩栄養士に連れられていったお店。

えー、こんなところにケーキ屋さんがあったんだー!

田舎には似つかわしくない小洒落た店構えに驚きを隠せない。

栄養士が退職するたびにいつも思うことは

辞めたいと思う前に、わたしができることはなかったのだろうか?ということ。

全ての退職希望者が円満退職とは限らない。

ほかにやりたいことが見つかっての転職なら、引き留める必要もないけれど

様々な事情を抱えての退職は、何か他の方法がなかったのだろうか?

相談もされないほどうまくコミニュケーションが取れていなかったことを反省する。

次の職場ではうまくやっていけるのだろうか?と心配になり

年長者として、栄養士の先輩として、「育てる」難しさを感じる瞬間でもある。

まぁ、それも本人の性格や資質も関係することなので、どうにもならないし

できたとしても、それはわたしの自己満足でしかないのかもしれない。

2020年7月31日 | カテゴリー : gourmet | 投稿者 : つかちゃん

加減を知らない

今週からまた魁ちょとの2人暮らしが始まります。

また、遊んでかまって攻撃にあうのかと覚悟をしていたところに

鈴夏ちゃん親子が桃を持って遊びにきてくれました。

いつも思うことなのですが・・・ありがたいけれど1人で食べきれる量ではない!

数個をおすそ分けでいいんですよ?(笑)

そんなわけで、当分主食は桃になりそうです。

2020年7月27日 | カテゴリー : gourmet | 投稿者 : つかちゃん

土用の丑の日

本日の予定は浜名湖にある営業所に巡回後、浜松市内に戻って会議出席というダブルヘッダー。

所長にお昼はどうしますかと聞かれたのですが

まだ営業中だし忙しそうだったので、浜松に戻ってから食べるのでいいと断り

マネージャーに2時くらいに着くので何か食べるものを残しておいてくださいとメールしたところ

うなぎは売り切れちゃいましたと返信が・・・(泣)

土用の丑の日イベントで、スペシャルメニューがうな丼だったのですよ。

あぁ、こんなことなら所長にうなぎが食べたいと言えばよかったよ・・・

どうして土用の丑の日に浜松にいるのに、わたしは大好物のうなぎが食べられないんだー!

事務所に向かう途中、うなぎの看板を見るたびに悲しくなってしまいました。

悔しいから三島のうなぎの画像を載せておきます。

・・・食べたい・・・

2020年7月21日 | カテゴリー : gourmet | 投稿者 : つかちゃん

カレーじゃないのに

毎月衛生教育をするようクライアントから依頼されている営業所に行くと

いつも調理師さんが特別にランチを用意してくれます。

本日は、天茶漬けでした。

いやいやいや、せっかくからっと揚がっているエビのかき揚げなのに邪道でしょ!

・・・天茶漬けって、飲み物ですか?(笑)

2020年7月17日 | カテゴリー : gourmet | 投稿者 : つかちゃん

ランチ

けーちゃんが仕事で東京にいるので、わたしの食事は営業所で食べる昼食が命です(笑)

やっぱり一人だとなんでもいいや・・・作るのが面倒くさいってなるわけで。

昨日の給食はアカマンボウとカシューナッツの和え物でした。

アカマンボウなんて、初めて食べたかも?と思ってパートさんに聞いたら

地元では店頭にも並んでいるだとか。

そして今日はオムライス。

この営業所に行くと調理師さんがわざわざわたしのために作ってくれるので

毎月衛生教育に行く楽しみの一つとなっています。

誰かのために作る、誰かと一緒に食べるということって大切だと思いながら

・・・お腹空いた(笑)

2020年6月19日 | カテゴリー : gourmet | 投稿者 : つかちゃん

甘々娘

昨日、新幹線で戻ってくる途中にメールを確認したら

部長のお土産のトウモロコシがデスクに置いてあるというので

わざわざ事務所に戻って持ち帰ったのですが・・・

今日、サービスエリアに寄ったら大きなトウモロコシを売っていたので買ってきました。

甘々娘はその名の通り糖度が高く、栽培の難しさから市場では希少で「幻のトウモロコシ」と言われています。

さっそく茹でて・・・と皮をむき始めたら、なんと!

おまけの小さなコーンがくっついていました。

そういえば、売っていたおばさんが「摘果していないから」と言っていたっけ。

その時は何を言っているのか意味が分からなかったのですが

トウモロコシは1株に2〜3本の雌穂ができるので

実入りのいいトウモロコシを収穫するために、1株に1つの雌穂を残して摘果するのだそうです。

摘果した雌穂は、ヤングコーンとして食べられると知り、一緒に茹でてみました。

うん、美味しい。

2020年6月18日 | カテゴリー : gourmet | 投稿者 : つかちゃん

ネギトロしらす丼

今夜は、ネギトロしらす丼(ねぎだく)

先週、お隣の奥さんが助手席のドアを開けて荷物を取ろうとしたら

風でドアがあおられてうちの車にぶつけてしまったと訪ねてきました。

けーちゃんが駐車場に見に行って、修理は必要がない程度だったのですが

わざわざお詫びにといただいたのが、このしらすです。

でもさ。

言わなければ気づかないかもしれないし

気がついたとしても、どこでやられたんだろう?って思うだけなのにね。

お隣さんだからずっと黙っていることは気もひけるだろうけど

なかなか正直に言うことって難しいこともあるのに、わたしならどうしたかな・・・?

2020年6月14日 | カテゴリー : gourmet | 投稿者 : つかちゃん