役割

業務が代わって2週間が経とうとしています。

いまだに自分の役割がよくわかっていません。

それぞれが自分の仕事をしていて、わたしでなくても十分に機能しているし

正直なところ、お飾りのような気がしてなりません。

「私が死んでも代わりはいるもの」という綾波レイの言葉がリフレイン状態です。

全てが判っている上での業務譲渡であるならばいいのですが

判っていないからやってもらっているのではないか?という現状がなんとも居心地が悪く

そんなわたしの気持ちにお構いなしでガンガン送られてくるメールにお手上げ状態です。

全部を把握していなくては・・・と思うことがそもそも間違っているのでしょうか?

あの頃はこんな些細なことで悩んでいたんだっけ・・・と笑える日がくるのでしょうか?

記憶しておかなくてはならない情報がいっぱいあるのに、現実逃避な毎日です。

 

「困った時は笑っとけ笑っとけ」

明日から「銀魂」の映画が封切られますが、こんなふうに楽観できるかが今のわたしの課題のようです。

2017年7月13日 | カテゴリー : job | 投稿者 : つかちゃん

取扱説明書

初めてのマネージャー業務は、棚卸表を経理課に送ることでした。

やれやれ・・・と思っていたら、経理から返信があり

「経理ではマネージャーから受け取ることになっています。〇〇部長にお願いしてください。」

あー、そうですか。

あまりに腹が立ったので

「アシスタントマネージャーが出過ぎた真似をいたしました」と叩き打って返信しておきました。

その後、部長から資料が送られ、わたしが後任者だと担当者に説明をしていただいたのですが

4月に入ってから、わたしの扱いがどうにも雑すぎるような気がしてなりません。

もっと詳細なトリセツを作って渡さないとダメですかね?

けっこう繊細なんですよ?

ますます眉間のしわが深くなっているような気がします。

2017年7月6日 | カテゴリー : job | 投稿者 : つかちゃん

愚痴

言いたくはないんだけど次々とこぼれ出る愚痴に、自分をコントロールできない状況って

もはやこの世の終わりとでも言っていいくらいの感情です。

もっと大人な対応をしなくてはいけないと心では判っていても

イライラする、声が大きくなる、感情がむき出しになる、そんな自分に自己嫌悪が続きます。

まず今後のわたしの仕事はどういうものなのか?

こんな爪も牙もむき出しのままのわたしに、みんながついてきてくれるのか?

未知の世界に足を踏み入れた時に、わたしらしさを保っていられるのか?

どうにかなるだろうという気持ちと、周囲からの期待にこたえたいという欲とで、ストレスはMaxです。

痩せちゃうよね・・・心が。

いっそのこと、爪も牙も研ぎ澄まそうか・・・(笑)

 

そんな中、心の支えはまたしても急遽浮上した京都出張でございます。

部長からマネージャーとして早々に出かけて来いと言われたのですが

「紅葉がきれいな時期でいいですか?」と聞いたら、ため息をつかれました。

だって、夏の京都なんて、わたしに死んで来いと言っているようなものですよ?

というわけで密かに「会社の交通費をうまく利用して楽しもう!企画第5弾」を目論んでおります。

2017年6月30日 | カテゴリー : job | 投稿者 : つかちゃん

描いていた未来

今日発表になった人事異動で、栄養士が4人ほどマネージャーに昇進していた。
仕事ぶりもよく知っている人たちなので納得の人事なのだが
いよいよ女性が活躍できる時代になったのだなぁと実感する。
新卒新人研修の際、アンケートに「どれだけ出世したいか」という項目があり
わたしは「できることなら課長」と書いた記憶がある。
どんなに頑張っても女性に肩書きが与えられるはずがないと思っていたからだ。
食を提供する会社でありながら、栄養士の業務は理解されず
使い捨てのような扱いを受けているようにも思えるだけに
今回の人事は頑張れば評価されるケースもあることにちょっと希望が見えてきた。
かといって、わたしはマネージャーという肩書きにはあまり興味がない。
マネージャーになりたいわけではなく、ずっと「栄養士」でありたいのだ。

 

4月に体調不良を訴えていた部長が単身赴任を解き異動になることが決まり

今日の地区会議で正式に後任人事が発表されました。

わたしはどうやら7月からマネージャー業務を請け負うことになるようです。

mixiに残っていた2008年4月2日の日記の一節(Diary参照)にあるように

マネージャーになりたいわけではないことは今も変わらないのですが

上司から打診を受けていたものの、すでに承認が下りているということで断れるはずもなく

泥船にぽんこつ船頭で船出をするような感覚でしかありません。

でも、やるからには「できない」と言いたくないわけで

「やっぱり女はダメだな」などとは絶対言われたくないわけで

どこまでできるかわからないけれど、後輩に新たな挑戦をする姿を見せ続けていきたいと思います。

 

とりあえず、昇進ってヤツですかね?

2017年6月23日 | カテゴリー : job | 投稿者 : つかちゃん

間に合わない?

スケジュールが詰まっているので、計画通りに巡回に行かないと間に合わない!

なのに、人員不足で営業所に応援にもいかなくてはならない・・・

おかしいなぁ。

巡回する地域が狭くなったので楽になるはずだったのにと思ったら

なんと、以前の支社での巡回件数のほうが少なかったというね(苦笑)

入社してもすく辞めてしまうので定着しないし

慢性的な人不足を解消する方法ってないのでしょうかね?

2017年6月20日 | カテゴリー : job | 投稿者 : つかちゃん

口癖

6月の衛生強化月間巡回が始まったというのに

なかなか予定通りにいかず、スケジュール調整が厳しい状況です。

いったん出社してから社用車で出かけるとなると

ちょっと話をしているうちに出ぞびれてしまってタイムロスに繋がります。

今までは自分の仕事だけやっていればよくて

巡回日には自宅から直接営業所に出かけられて直帰できたのに

周囲の状況も気にかけなくてはならなくなったのが原因なのですが

このところ、ブログでも「頑張る」という言葉が多く口癖のようになっていて

無理やりモチベーションを上げようとしているようにも感じています。

これって、楽しくない。

山のような仕事を一人でコツコツとやり遂げる達成感が好きだったのに

ぶつぶつ言いながら沈んでいくような感覚が本当に楽しくない。

自由にわたしらしさを発揮できるようになるには、どうしたらいいのでしょうかね?

2017年6月12日 | カテゴリー : job | 投稿者 : つかちゃん

料理コンテスト

DSC_3311a 1496498035353 1496498016579

仕事で、お台場にいます。

午前中にすでにわたしの重要任務は終了しているので(Travel book参照)

ただただ投票するためだけの存在となっているわけでして

お目当ては、懇親会の料理というね(笑)

ゲストは、森野熊八さんでした。

DSC_3308 DSC_3312 1496479346663

10時半の早お昼だったので、そりゃもうがつがつと食べる、食べる、飲む。

久しぶりに関東支社の仲間に会えて、懐かしい九州にいる同期に会えたり

後輩にアドバイスをしたり、上司や先輩からアドバイスをいただいたり

たくさんのパワーをいただいて帰ってきました。

またしてもわたしに降りかかっている無理難題はあるものの

ちっぽけなプライドをぶら下げて頑張れそうな気がします。

2017年6月3日 | カテゴリー : job | 投稿者 : つかちゃん

暑くなりましたね

DSC_0009 DSC_3272

4月は桜に菜の花という風景だったのに、すっきり爽やかに変貌した富士山を眺めて

事務所に戻ってきたら異様に暑くて、エアコンをつけました。

エアコンの真下で寝ていても風邪もひかない屈強なわたしに対して、部長は大のエアコン苦手。

風が直接当たる部長の席は、冷え冷えです。

席を交換してほしいというので、もう帰ろうかと思っていた時間からお引越しです。

まぁ、わたしがさらに快適な環境になるのであれば、荷物を動かすなんて苦にもなりません。

本当は部長のほうが荷物が少ないのだから

部長のデスク内をまず空にしてわたしの荷物を入れればいいのでしょうが

そこは敬意を表し、まずは自分の荷物を出して・・・

なんだか一人で引っ越ししている状況でしたが

そういうときには最近お気に入りのおやつを食べて、もうひと踏ん張りです。

DSC_3276

2017年6月2日 | カテゴリー : job | 投稿者 : つかちゃん

切符を買いましょう

DSC_3284 DSC_3285

本日の会議は浜松から電車に乗り換えです。

いつものようにICカードをタッチしたら、反応しません。

何度か試していて、ようやく「ナイスパス」以外は使用できないことを知りました。

まだまだ日本は広いです。

2017年5月31日 | カテゴリー : job | 投稿者 : つかちゃん

道なき道を進め

社用車で初めていく営業所に向かったわけですが

ナビが古くて伊豆縦貫道が出てきません。

道のないところを突き進む社用車って・・・(笑)

2017年5月23日 | カテゴリー : job | 投稿者 : つかちゃん