発券

DVD先行シリアルナンバーでの申し込みでもご用意できなかった刀ステのチケットですが

なんと刀剣乱舞のゲーム先行でご用意されまして、発券してきましたよ。

会議や研修のテレワークのように、今はイベントもオンラインで配信されるようになって

舞台チケット代より割安で推しに会えるとはいえ

ファンとしては、「そうじゃないんだーーーー!」という気持ちが強く

ようやく公演再開の一歩に近づいたことにワクワクもしているのですが・・・

いくら間隔をあけて定員数を減らして公演をするといっても

緊急事態宣言が解除されてから都内の感染者が100人以上が続いている現状に

またしても休演になってしまうのではないかという不安がつきまといます。

どうかこのチケットが無事に、もぎられますように・・・

2020年7月5日 | カテゴリー : hobby | 投稿者 : つかちゃん

推し三昧

Zoomでの配信に、あれこれ苦労しながらPCで観れるようにセットしてスタンバっていたのに

直前にPCが固まってしまって、結局ちっこい携帯画面で観ることになったアホはわたしです。

「ひとりしばい」は、舞台に立つ姿をみてもらいたい!という思いから実現した配信なのですが

「ヘブンス・レコード」で共演した演出家さんを逆指名したというだけあって

劇場での配信なのに、ほとんどセット?と思っていたら

実はそこは楽屋で、ラストシーンのみ舞台の上という不思議な空間のなか

緊迫した状況下での推しの演技は圧巻でした。

でもね。

わたし個人の意見としては、ふわふわしたゆる~い推しの笑顔が見れるストーリーが良かったんですけどね・・・

そしてその2時間後は、チャノマップのイベントライブ配信。

あれだけの熱量で怪演した後に、オンラインゲーム対決とは。

たぶんゲームをしているのを見るだけだし、どうしようかな?とも思ったのですが

新型コロナウイルス感染拡大防止を含む赤十字諸活動に対する支援として

日本赤十字社へ収益の一部を寄付することを知って、ポチったわけです。

さすがに10人が一斉に話しだすと、もうわちゃわちゃ感がすごくて

男の子って何歳になっても子供なんだなぁ

楽屋でも私生活でもこんなふうにおしゃべりしているのかなぁ

などと想像するだけでも楽しむことができました。

罰ゲームは「負けた方が退所する、フリーランスは引退」とか言っていて

いやいやいや、それはシャレにもならない(笑)

まぁ、勝ったからいいんですけどね。

そんなわけで、美容院の予約を変更までして見た甲斐はあった1日となりました。

オンラインでいろいろ配信されるようになってファンとしては嬉しいけれど

それでもやっぱり生の舞台を楽しみたい!という気持ちがふつふつと沸きあがっていて

DVDで我慢するしかない現状を嘆くばかりです。

来月23日まで、まだまだ長いなぁ・・・

2020年6月27日 | カテゴリー : hobby | 投稿者 : つかちゃん

師匠御用達

昨夜はLINEで会社内の売店でGT-Rのトミカが販売されていた話で盛り上がりました。

昔乗っていたR32があったと話したところ

赤い箱ならもう絶版なのでレアものだと言われたですが、確か黒い箱だったような気がして・・・

残念なことに黒箱はトミカプレミアムなるものらしく

なかなかトミカ師匠をうならせる情報を提供するのは、素人には無理のようです。

そんななか、大井川鐡道DAY OUT WITH THOMAS2020が再開となり

トーマスのトミカが明日から発売されることを知りました。

数年前にネットショップがなくなったので、現地で購入するしかないそうです。

「わたし、明日は牧之原に行くんだけど?」

トミカ師匠のためならエーンヤコーラ!

というわけで、偶然近くで仕事があったので帰りにちょっと金谷駅まで寄り道をすることに。

午後になってしまうし、売切れていたらどうしようとドキドキしていたのですが

駅に着いたら閑散としていて、人がいない!(笑)売店にも人がいない!(笑)

え?そんなレアもの物販なら、そもそも長蛇の列になっているんじゃないの?

と肩透かしを食らいつつ、無事にゲットすることができました。

・・・10個で足りるかな?(笑)

Twitterに画像をあげたら、全く知らない方々からいいねをいただきました。

みなさん、トミカ師匠の同業者なのでしょうか?

得割⑩とやらで、880円×10個が7920円に割引となったのですが

コレクターってこういう単位で購入しているんでしょうね・・・

なんだ、わたしの物欲センサーなんかまだまだじゃん。←違う

2020年6月26日 | カテゴリー : hobby | 投稿者 : つかちゃん

マスク

舞台公演が中止であっても物販グッズが買えるというハニートラップ。

チケットがご用意されなくても今後使うだろうからとブロマイドケースも購入。

今回欲しかったのは刀剣男士の家紋が入ったマスクです。

舞台観劇ではマスク着用が必須なので、チケットご用意された場合を想定して

山姥切長義とにっかり青江のマスクをチョイス。

科白劇はにっかりさんのマスクをして観にいくんだーーーー!

まだまだマスクの需要はあると思うので、刀剣男士全員販売しても絶対売れると思うんだけどな・・・

早くまんばちゃんマスクも出してほしいものです。

そして、24日に届いた刀ミュCDは先行シリアルナンバーつき。

おまけの千子村正のブロマイドが妖艶で、もっくーーーーん!!となりました。

新作には村正は出ないけれど、どうかわたしに天狼傳を見せてください・・・

2020年6月25日 | カテゴリー : hobby | 投稿者 : つかちゃん

読み聞かせ

本日は、23:30より推しのsugar配信がありまして

しかも寝かしつけるための絵本読み聞かせというイケボタイムです。

推し友さんと、どんな絵本を選ぶのかな~という話題に出てきたのは

「押し入れの冒険」「ねないこ だれだ」「もちもちの木」という恐い絵本シリーズで

お互いの子供のトラウマとなった作品(笑)

携帯が鳴って配信が始まり、目に飛び込んできたのは推しがベッドに横たわる姿。

読み聞かせを聞く前に、もうごちそうさまです!となりましてね。

眠れるわけないやろーーーーー!

娘に毎晩絵本を読み聞かせしていたのですが、まさか推しに読んでもらう日がくるとは・・・

老いては子に従えってことですかねぇ。

2020年6月24日 | カテゴリー : hobby | 投稿者 : つかちゃん

第10幕

中止になっていたエーステ冬単独の公演が決まり、ゲームにも熱が入ります。

ようやく第10幕のイベントが完了し、9幕から続く謎が1つ解けました。

ストーリーを読みながら笑ったり叫んだり泣いたり忙しかったけれど、まだまだ続く謎のもどかしさ・・・

そして、何故かいつも天馬に泣かされるわたしはいったい何なんだ?(笑)

我推しぞ?とまっきーに責められている気がします。

このストーリーを舞台化するには当分先のことなのでしょうが

初代リーダーたちを誰がやるのかなぁ?などと想像するのも楽しみの1つになりそうです。

でも、雄三さん役のたっきーがいないのが辛い・・・(泣)

昨夜は、ゲームをしながら推しの朗読劇配信を見ていたのですが

共演者のアドリブに笑いを必死にこらえていたり、朗読しながら涙を流す美しい推しに

ただただ拍手を送りました。

あー、早くまっきーが演じる紬を見たいよーーーー!

まっきーが演じるまんばちゃんを見たいよーーーーーーー!じたじた

また、さらに激戦となるチケット戦争に参戦しなくてはならないとは。

中止からの公演決定に、観劇条件が違うから無理なのでしょうが

払い戻さずそのままあのチケットが使えたらよかったのになぁ・・・

そんな今日は、山姥切国広の重要文化財指定記念日でございます。

早く極めて舞台に帰ってきてくださいね。

2020年6月21日 | カテゴリー : hobby | 投稿者 : つかちゃん

新世界

ようやく新しい眼鏡が手に入りました。

キャラクターをイメージした JINSとのコラボ商品なのですが

ケースはまんばちゃんの衣装になっていて、しかもフードの穴まで再現されているーーー!

どうだー、可愛かろうw

予約したのが昨年の10月のことで、それまで度が合わなくなってしまった眼鏡を使っていて

まんばちゃん眼鏡にしたら、めちゃよく見える!!

世の中が明るくなりました。

2020年6月4日 | カテゴリー : hobby | 投稿者 : つかちゃん

#映画刀剣乱舞同時上映

観ないうちにネタバレされるのは許せないと、封切り翌日に夜勤応援に行く前に寄った映画館。

映画の醍醐味は、推しのドアップが見れることと、そんなに目が足りなくならないこと。

チケット戦争もなく何度でも通えるストレスフリーな刀剣乱舞もいいものです。

グッズは完売だったけど・・・映画泥棒のためだけに通った思い出。

膝の手術後の推しが歩いている、走っているだけで開始数分で涙腺崩壊したという(笑)

そして何よりも自然の中で太陽の光や風を感じながら動く刀剣男士がいい!

次から次へと現れる時間遡行軍に辟易した表情を見せるまんばちゃんに

戦いの時もこんなふうに感じていたりするのかな?とも思いました。

最後の新しい審神者との対面時に、ストーリーには出てこなかった刀剣男士が並んでいて

え?本物じゃん!と場内もざわざわするほどでした。

最後尾の列に座っていた数名は顔が映らなかったので、代役だったのですが

娘に「鶴さんは、いったいこの時期なにをしていたの?」と聞いたところ

イベントのバス旅行だったようです(笑)

あぁ、山羊だか羊だかを追いかけていたのね・・・それは同行していたのだから仕方がない。

2021年には続編も予定されているので、楽しみです。

2020年6月2日 | カテゴリー : hobby | 投稿者 : つかちゃん

#刀ステ同時上映 ⑧慈伝

本日は慈伝を見ながら、推しのTwitter開始七周年リプ返祭りに参加。

慈伝は推しが出演していないので、陸奥っちゃんの文久土佐を楽しめると思っていたのですが

ちょいちょい出てくる時間遡行軍に、ん?ん?となっていき

笠を取ったら金髪だし、最後の声がクリアになっていくと推しの声だし

どういうことーーーーーー!!!!とメンタルぼこぼこにされた作品です。

今年に入ってからも、3月までは順調に観ることができるつもりでいたのに

舞台を観るようになってから、毎年順調にチケットがご用意されていて

それなのに、コロナのせいでーーーー!

しかもその後も舞台発表があっても中止が続いていて、いつになったら再開できるのでしょうか?

新作もどうなるのかわからない状況で、それにも推しは出演しないし

本当にまんばちゃん、極めて帰ってくるんだよね?

キャス変とかなく、ちゃんとみかちを救う正しいルートがあるんだよね?

ねんどろちゃんが持っているどんぐりは、まんばちゃんの写しを見に行ったところで拾ったものです。

お守りだから、大丈夫だよね。

そして、推しからのリプ返しはなく・・・惨敗な結果。

どうにか返してもらいたいという必死さが、なんとも恥ずかしい(笑)

まぁ、毎年のことなんで最初から期待はしていなかったのですけどね。

せめてあとでゆっくりみんなのコメントを読んでくれたら嬉しいのですが。

2020年6月1日 | カテゴリー : hobby | 投稿者 : つかちゃん

#刀ステ一挙無料配信 ⑦慈伝

舞台『刀剣乱舞』慈伝 日日の葉よ散るらむ

今度の舞台は22振りもの大所帯で、きっと花丸みたいなわちゃわちゃ感なんだろうなぁ~

と思っていたのが間違いの始まりでした。

まんばちゃんとちょぎ。

当時は、本当にまんばちゃんを「偽物くん」というちょぎが嫌いで(笑)

だけど、中の人は本当に優しくて穏やかな人であることをイベントで知って以来

慈伝を見直すたびにちょぎの気持ちが少しずつ理解できるようになっていきました。

そしてそれは長谷部も同じで、何かとつっかかってくる長谷部も苦手で

だけど悲伝でのまんばちゃんを突き飛ばすシーンは

実はまんばちゃんは三日月が斬れないだろうから、汚れ役を引き受ける覚悟の意味だったと知り

そういえば慈伝でまんばちゃんのぶり返しを一番心配していたのも長谷部だったなと

なんだかんだ言っていても、長谷部ってまんばちゃん大好きなんじゃんって(笑)

もういっそのこと、まっきーはまーしーと結婚してくれ。

そして、いよいよまんばちゃんが修行に出ます。

ライビュ帰りは、すっかり沈み込んでしまってなかなか立ち直れなかった母と娘。

まさか今年1月の維伝でさらにメンタルぼこぼこになるとはこの時はまだ知る由もなく・・・

何度でも言う!早く帰ってきてーーーーーー!

まんばちゃんのいない本丸は、まんばちゃんが近侍ではない本丸は、寂しすぎます。

2020年5月31日 | カテゴリー : hobby | 投稿者 : つかちゃん