PhotoGrid_1538826934371 DSC_1026

辛くても、悲しくても、お腹は減る・・・

2018年10月9日 | カテゴリー : gourmet | 投稿者 : つかちゃん

報告

ティファが旅立った日

娘は、友達が遊びに来ていて出かけることになっていたので

楽しいイベントに水を差すようで、亡くなったことを言えずにいた。

SNSにも、このブログにも当然書くことができない。

7日にわたしたちがアパートに来ることを知っていたので

市谷亀岡八幡宮にティファが治るようお参りに行って買ってきたお守りを持って帰ってほしいと

LINEで画像が送られてきたときには、すでに荼毘にふされていたので

ただただ心の中で娘に詫びるしかなかった。

いつまでも隠し通せるわけでもない。

意を決して、電話をする。

感情を押し殺し、淡々と報告をする。

お見舞いに行ったときに、多分これが今生の別れなのだろうと悟っていたとはいえ

あまりの早さに電話の向こうで絶句していた娘だったが

5日の夜に、ティファが自宅に帰ってきた夢を見たそうだ。

たぶん、会いに来たのだろう・・・

「最期にもう一度抱きしめたかったな・・・」

会わせてあげたい気持ちと、瀕死でぼろぼろのティファを見せたくない気持ちが葛藤していた。

娘が帰省してきたら、遺骨をせなの眠る墓地にいっしょに納めにいこう。

2018年10月8日 | カテゴリー : cat | 投稿者 : つかちゃん

小人の靴屋さん

1538924336656 1538924363870

娘の留守中にアパートに忍び込み、冬物を置いて帰ってきたわけで。

すっかり模様替えした部屋を見て

娘は小人の靴屋さんが来たと思ったらしいです(笑)

2018年10月7日 | カテゴリー : blog | 投稿者 : つかちゃん

虹の橋

ティファが入院してから仕事帰りにお見舞いに行くのがわたしの日課となっていました。

徐々に弱っていく姿に覚悟はしていたものの

大きな瞳にまだ生きようとしている意思が感じられ、一縷の望みを捨てることはできませんでした。

昨夜、事務所で仕事をしていると「今日はこちらに来ますか?」と病院から電話があり

ティファの容体が芳しくないことを知らされました。

仕事を途中で切り上げ、急ぎ病院に向かいます。

ゲージの中には、タオルでくるまれたティファが横たわっており

たぶん今夜が峠であろうと宣告されたので

最期は自宅で看取ると決め、点滴も外してもらい連れて帰ってきました。

日付が変わった10月6日0時45分

大きくゆっくりあくびを1つしてティファは、せなのもとに旅立ちました。

tifa 002 画像H 120 DSC_0505a

娘が成人式の日にお祝いとして家族になったティファは、本当に可愛い猫でした。

猫と暮らす楽しさ、愛おしさを堪能させてもらいました。

このブログのサブタイトルは「かわいいがお仕事」です。

ただただそこにいるだけがお仕事なのに、どれだけ癒されたことでしょうか。

娘にとっては「妹」のはずだったのに、その見守る姿はまさに「母親」のようでした。

もっともっと長生きしてもらって、ずっとずっともふもふしていたかったです。

わたしは、せなの最期は看取ることができず

どうしても外せない仕事だったにしても

ほんの5分程度の時間を待てなかったことをずっと後悔していました。

ティファは最も悲しむであろう娘にはその姿を見せず

わたしには最期を看取るチャンスを与えてくれたのだと思っています。

1538781800226

ティファ。

我が家に来てくれて本当にありがとう。

あなたと生きた時間はわたしたちの宝物です。

2018年10月6日 | カテゴリー : cat | 投稿者 : つかちゃん

言い分

いろいろ言いたいことがあるのは理解できる。

だけど、ものごとにはそれぞれ順番があって、伝え方があって

自分がするべきことをしてから言うべきなのではないのでしょうかね?

頑張っているのはみんな同じはずで

みんなが本能のままに主張し直訴していたら、会社が成り立たない。

わたしの面目などどうでもいいことだけど

もう少し多方面に敬意を払っていただきたいものだと憤慨しているわけで。

本当に頭が痛いわ。

2018年10月5日 | カテゴリー : job | 投稿者 : つかちゃん

兄弟

DSC_1021

Twitterで、博多くんとぶっちゃんを交換していただきました。

これで兄弟が揃いました。

兄弟と言えば・・・

京都国立博物館で特別展「京のかたな 匠のわざと雅のこころ」が開催されています。

10月28日までは髭切、膝丸の兄弟も展示されているようなので

見にいきたーーーーーーい!!

2018年10月4日 | カテゴリー : hobby | 投稿者 : つかちゃん

岡崎

岡崎にある営業所が1日よりリニューアルオープンということで応援に行ってきました。

三河安城駅からタクシーで25分ということで、駅を降りたのですが・・・

タクシーがいないっ!!!

30分ほど待ってようやく乗り込むことができました。

もう少し情報収集していたら、最寄りの駅まで電車を乗り継ぎラクができたかも?(笑)

何事も準備が肝要です。

2018年10月3日 | カテゴリー : job | 投稿者 : つかちゃん

BUN

ティファの血液検査の結果は、あまり数値が下がっておらず

食事ができないのは舌に口内炎ができていて痛いからだろうと。

このまま点滴での治療を続けても改善するかどうかは不明だけれど

根気よく治療を続けたことで治った猫ちゃんもいるので

今後どうするかを家族で決めてくださいということでした。

「ティファ、お家に帰る?」と聞いてもわたしのほうに近寄ってこなかったので

まだまだここで頑張るって言いたいんだなって。

でも、顔つきはしっかりしているし諦めることもないとも言われたので

今週はこのまま治療を続けてくださいとお願いをしてきました。

通院でも構わないとも言われたので

出勤時に預けて点滴してもらって退社時に迎えに行くことも可能なので

週末になったら一時帰宅させたいと思っています。

ティー、早く良くなるといいね・・・

2018年10月2日 | カテゴリー : cat | 投稿者 : つかちゃん

台風被害

台風24号の被害は我が家ではほとんどなかったものの、交通機関はほぼマヒ状態。

浜松に仕事で出かけるけいちゃんは東名が通行止めとなっていたために国道での大渋滞に巻き込まれ

東京に戻る娘は新幹線が止まっていたために遅刻決定。

三島までは動いているという情報に、車で送っていくことにしたのだけれど

通常1時間程度で到着するはずなのに、3時間もかかり

家族全員がそれぞれの現地に到着したのは昼過ぎでございました。

 

仕事を早めに切り上げてティファのお見舞いに行く途中で、後輩からメールがあって

今日の大変だった1日を労うために急遽飲み会となりました。

大変美味しゅうございました。

DSC_1019 DSC_1020

2018年10月1日 | カテゴリー : blog | 投稿者 : つかちゃん

入院

DSC_0979 DSC_1015

そろそろ腎臓病予防の食事に変更したほうがいいと勧められ

ドライフードを腎臓ケアのドライフードに替えたのが2年ほど前のこと。

8月のマルガリータの時に検査してもらった時には全くの健康体だと太鼓判を押されていたのに

10日ぐらい前から時々嘔吐するようになって、ご飯をあまり食べなくなって

ドライフードが美味しくないのかね?夏バテかね?などと言っていたのですが

徐々に痩せてきて、ずっと丸まって寝ているし、なんだかよれよれしてきたのが心配で

昨日仕事に行く前に病院に連れて行ったら、かなり重度の腎臓病と診断されそのまま入院となりました。

3日ほど点滴での治療です。

仕事帰りに寄ってみたら、朝より顔つきがキリッとしていて

病院でのお決まりの「プシャー!」も出て薬の効果が出ているように感じました。

娘にも連絡したところ、アパートにいてもいろいろ考えるばかりだと言うので昨夜帰省させ

今日は家族3人でお見舞いに行ってきました。

ただただティファの生命力に賭けるしかないのですが、頑張ってもらいたいです。

2018年9月30日 | カテゴリー : cat | 投稿者 : つかちゃん