BLOG

サイト管理人のブログです
まめではないのでまとめ書きなうえに
ときどき読み直しては修正追記するという読み手泣かせ
っていうか、読み手はいるのか?(笑)

ひとりごとのようなもの

ひとひらの風

images

1868年7月19日(慶応四年五月三十日)は新選組・沖田総司が亡くなった日です。

2017年の沖田総司忌は8月26日に専称寺にて行われるそうです。

幕末天狼傳のCDを聞いていると脳裏に浮かぶのは3人の涼やかな笑顔のエンディングシーン。

特にサビのフレーズが涙を誘います。

 

澄み渡る空 緑滴る 新しきこの時代に
せめて願い叶うなら ともに野を駆ける

 

「ひとひらの風」は特に歌詞が美しく、日本語っていいなぁと思います。

みんなも一度聞いてみるといいよ。

2017年7月18日 | カテゴリー : blog | 投稿者 : つかちゃん

登録

外れた人に優先的に当たるというので、イベントに申し込んでみたわけですが

登録していたアドレスを入力したところ弾かれて、ふと気づいたのが

わたしって、ひょっとして申し込み時にPCアドレスを書かなかったのでは・・・?

会社のデスクにしまい込んであった申込用紙を確認したら

案の定、携帯アドレスを記入しておりました( ノД`)シクシク…

そりゃ、本人確認できないわけだから、当たるわけなかったよね。

年齢で落ちたわけではないんだ。

でも、優先だとしてもそもそもアドレス違ってたら、前回応募した確認も取れないわけで

結局は対象外ということになるのではないのでしょうかね?

住所、名前で確認していただけるのかしらん?

この世の中はなんでもアドレスとパスワードとで承認するようになっているのに

どれがどのアドレスなのか?パスワードなのか?すぐ忘れてしまって困ります。

ちゃんと記録してあってもいざ使うときに持っていないというね(笑)

以後、気を付けます。

2017年7月17日 | カテゴリー : blog | 投稿者 : つかちゃん

月に代わってお仕置きよ!

PhotoGrid_1500174596557 DSC_3454

坂本龍馬展に行ってきました。

決して先着150名にクリアファイルがプレゼントされることに釣られたわけでは・・・もごもご

さて。

運営に物申す。

整列のさせ方も、整理券の配り方もお粗末で

刀剣の前ではまるでしっしっとあしらうような手つきで急かされ

客を何だと思ってるんだ!もっと東京にでも研修に行って勉強し直してこい!

静岡のヲタをなめんなよー!

ぐだぐだな運営に怒りを通り越して呆れてしまいましたよ。

 

そんなわけで、こんなものを買って

うちのねんどろちゃんたちに持たせて、お仕置きをしようかと思います(笑)

1500187835093 PhotoGrid_1500189646094

2017年7月16日 | カテゴリー : hobby | 投稿者 : つかちゃん

ぶかぶか

毎日三食しっかり食べて、事務所でおやつも食べているし

しかも社用車で通勤するようになってほぼ歩かなくなったので

このところ体重計に乗るのがちょっと怖かったのですが・・・

あれれ?

体重、減っているし(笑)

でも、パンツのウェストがぶかぶか、太ももにもしわが出るってことは

単純に筋肉が落ちたってことでしょうかね?

2017年7月15日 | カテゴリー : health | 投稿者 : つかちゃん

ライビュ再び

DSC_3436 IMG_20170715_172008

6月に観劇した、舞台 刀剣乱舞「義伝 暁の独眼竜」のライブビューイングに行ってきました。

18日の日記にはネタバレになるので感想も具体的には書けなかったのですが

いよいよ解禁です(笑)

舞台にキャストがたくさん出ていても、基本的には推しだけを目で追っている感覚なので

ライビュでは後ろ姿しかわからなかった場面の表情とか

こんなことをしていたのかとか、思いがけないシーンに出くわします。

逆に、カメラに映らないわたしだけが知っている演技が見られなくて残念だったり。

わたしの目の前でしゃがんで、割烹着を脱ごうとしてじたじたしていたまんばちゃんが

本当に可愛かったのですよ。

何故、映さない!(笑)

黒鶴さんの足トントンも気付かなかっただけに、映してほしかったなぁ。

DVDには全景映像もあるだろうから、そこで確認することにしましょう。←注文済み

2回目ということもありストーリーはわかっているし、余裕で見られると思っていたのですが

まさかの細川忠興と歌仙ちゃんのシーンで泣かされました。

わたしのなかで歌仙ちゃんの株がじわじわ絶賛上昇中です。

 

オンラインゲームでは単純に好きな刀剣男士を選びレベルアップさせていましたが

刀ステ、刀ミュを見てからは舞台のキャストで部隊編成したり

今まで選ばなかった刀剣男士を部隊に加えたりして、少しずつ変化してきています。

ゲームの中の刀剣がキャストによって生命を吹き込まれ、それぞれが魅力的。

とりあえず刀ステの再演をしていただいて、是非!新作も期待したいところです。

次はどの刀剣男士にスポットを当てるのか、ますます楽しみです。

2017年7月14日 | カテゴリー : hobby | 投稿者 : つかちゃん